メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

阪急のまちづくりに根ざした、住まいの相談・住まいへの提案

投稿日時:2015-10-19 01:30:00

リフォーム・リノベーション相談会
阪急不動産株式会社が展開するリフォームブランド「阪急のリフォームプラス」は、11月7日、8日の2日間、大阪市北区のグランフロント大阪において、リフォーム・リノベーション相談会を開催する。
あらゆる相談を気軽に
阪急リフォームプラスでは、戸建てからマンションまであらゆるリフォームに対応。定額制のパッケージプランがあり、分かりやすい料金体系になっている。それぞれに合わせた提案はもちろん、リフォーム後のアフターサービスにも力を入れている。

大規模複合商業施設として、各メーカーの大型ショールームが集まるグランフロント大阪。阪急のまちづくりに長い歴史を刻む同社が、最新のトレンドや設備など様々な情報を発信。そして、リフォーム・リノベーションに関しあらゆる相談を受け付ける。

来場者にはプレゼントも
相談会は11月7日・8日の2日間、南館地下1階・パナソニックセンター大阪リビングフロアにて行われる。

来場者には、阪急うめだギャラリーで行われる「リサとガスパール展ペアチケット」をプレゼント、またパナソニック対象のキッチン・ユニットバスを注文すると、豪華賞品がもらえる企画も用意している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

阪急不動産株式会社のプレスリリース
http://www.hankyurealty.jp/data/pdf/2_150_d.pdf