メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

すっきり玄関は主婦の悲願!パナソニック、玄関収納ボックスを開発

投稿日時:2015-10-27 16:00:00

新製品「クロークボックス」
パナソニック株式会社エコソリューションズ社は、玄関用収納の新製品「クロークボックス」を開発した。様々なものを収納できる箱型で、壁面に設置が可能、新築だけでなく、間取り変更の難しいリフォームにも対応できるタイプだ。
玄関収納の悩み
同社が行った「玄関収納のアンケート」によると、掃除のしにくさや片付けにくさ、また空間のにおいが気になるなど、玄関のインテリアや収納に困っている主婦は多い。

玄関に置いておきたいものとして、靴のみならず、傘、ゴルフ用品や自転車用品、古新聞など、様々な大きさや形、重さのものがあるが、玄関という決められた空間に、実際にこれらを収納するのは難しい。

収納力と使いやすさ、脱臭機能も搭載
今回のクロークボックスは、そのような不満を解消し、すっきり快適な空間作りのために開発。

土間部分も収納として活用するため下側はオープンにし、ゴルフバッグなど大きなものを収納できるようになっている。両扉は折れ戸を採用、開ければ収納しているものがすべて見えるため、ものを探しやすく、出し入れも簡単に行えるように配慮している。

さらに、「ハイブリッド脱臭ユニット」を搭載。24時間自動運転で脱臭を行うのも同製品の大きな特徴だ。同製品は、2016年1月12日より販売される予定。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

パナソニック株式会社エコソリューションズ社のプレスリリース
http://news.panasonic.com/