メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

あなたの引越し、何回目?出身地別に分かる引越し実態調査

投稿日時:2015-11-03 22:00:00

引越しに関する調査レポート
株式会社引越し侍は、引越し予約サイト「引越し侍」の利用者のデータをもとに、各都道府県別に引越しの回数などをまとめた調査レポートを公開。最も引越し回数が多いのは「熊本県」出身者、最も回数が少ないのは「長野県」出身者となった。
引越し回数全国平均は3.35回
この調査は2015年8月から9月にかけて行われたインターネット調査。サンプル数1,868件をもとに集計している。

それによると、引越し回数の全国平均は3.35回。興味深いのは、引越し回数が1~2回の人が20%強、3回目18.8%、4回目11.0%、5回目7.8%と減少していくのに対し、6回以上が18.7%となっている。

経験の少ない人と、かなりの頻度で引越しをしている人が同じくらいの割合で多くなっている。年代別では、やはり50代が多い。通常期の引越し理由としては、「転勤・転職・退職」が22.3%、「家の購入やリフォーム」20.8%、「環境のよいところへの引越し」17.6%などがある。

引越し回数ナンバーワンは熊本県
出身地別の引越し回数の平均は、熊本県が4.23回、鹿児島県が4.13回。この2県は、6回以上引越しをしている人が40%を超え、高い割合だ。一方平均回数が最も少なかったのは長野県2.53回、岐阜県2.60回、京都2.61回など。これらの県は1~2回程度の引越しをした人の割合は50%以上となっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社引越し侍のプレスリリース(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000798.000001348.html

調査内容詳細ページ
https://hikkoshizamurai.jp/report/042/