メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015が決定!

投稿日時:2015-11-13 17:00:00

リノベーション・オブ・ザ・イヤー
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会は、「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015」を開催し、11月8日、リノベーションEXPO JAPAN 2015のイベントにおいて、受賞作品の発表および授賞式を行った。
12作品が受賞
同コンテストは、リノベーション施工費別に「500万円未満部門」「800万円未満部門」「800万円以上部門」「無差別級部門」を設けている。全国から154作品がエントリーし、48作品をノミネート選出、総合グランプリ1点、部門別最優秀作品賞4点、特別賞7点が決定された。

質の高いリノベーションが増加
総合グランプリは株式会社ブルースタジオの「こどもたちの駅前ひろば『ホシノタニ団地』」。団地の空き地を駅前公園として開放し、リノベーションが郊外住宅団地の空き家問題、地域再生までを解決するモデル事例として、傑出した作品だ。

また「暖房なしでも暖かいマンション」(棟晶株式会社)や「『特別などこか』へ行かなくても、日常こそが特別な暮らし『井の頭の家』」(株式会社リビタ)などが省エネルギー性を実現。

さらに「リノベーションの全ステップを実際に体験できるワークショップ『DIY SCHOOL』」(9株式会社)では、有料ワークショップによる実体験で団地の空き室を再生するなど、リノベーションの手法の多様さ、質の高さが光った。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

一般社団法人リノベーション住宅推進協議会(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000008586.html