メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

インテリアのトレンドベスト10「RoomClipAward2015」発表!

投稿日時:2015-12-27 14:00:00

RoomClipAward2015
Tunnel株式会社は、インテリアのトレンドベスト10「RoomClipAward2015」を選出。今年の注目ワードは「塩系インテリア」と「DIY」。
塩系インテリア
住まいとインテリアのSNS「RoomClip(ルームクリップ)」に投稿されている120万枚の住まいや暮らしの実例写真、1500万件のタグややコメント、5000万件のいいね!数など膨大なデータをもとに、インテリアのキーワードベスト10が選ばれた。

堂々の1位は「塩系インテリア」。2014年に盛り上がった「男前インテリア」をスッキリまとめたスタイル。飾らないシンプルさとネーミングの面白さに話題が集まった。「塩系インテリアの会」というコミュニティも生まれるほど。

DIY、リノベーションも定着ワード
2位が「DIY」。DIYへの関心がなかった人にも波及しているトレンドワードだ。家のすべての箇所を少しずつ自分の好みの形に変える、そんなスタイルが支持を得ている。

3位は「リメイクシート」。裏側がシールになっている壁紙で、100均でも手に入る。DIYをする人には壁紙は自分で張り替えるもの。壁以外にもキッチンのつり棚や換気扇のフードなど家電、ゴミ箱などに至るまでリメイクされている。

その他にもミニマリスト、植物のある暮らし、今年の夏に同SNSでブレイクした「西海岸インテリア」、今や定着しつつある「リノベーション」などがトップ10入りしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Tunnel株式会社のプレスリリース
http://roomclip.jp/mag/archives/8824