メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

新築マンション/一戸建て・住みたい街ランキング

投稿日時:2016-01-27 16:00:00

人気の高かった市町村ランキング2015
株式会社オウチーノのオウチーノ総研は、2015年のアクセス数をもとに、「2015年、人気の高かった市町村ランキング『新築マンション・新築一戸建て/首都圏編』」を作成した。都心人気は衰えをみせていないようだ。
新築マンション編1位は東京中央区
人気の高かった「新築マンション編」は1位が東京都中央区。東京オリンピックに向け開発が進んでいる地域だ。利便性と将来性、そして勝どきや月島など、下町風情が残る地域としても人気だ。

2位は東京都千代田区。官庁、オフィス街として人口はわずか5.8万人だが、通勤や通学の利便性、皇居や日比谷公園など自然が残されている地区として年々増加している。

3位は東京都港区。こちらもビジネス・商業・歓楽街で利便性があり、新築マンションは主に麻布十番、白金台、品川、田町などを中心に供給が行われている。4位は世田谷区、5位が台東区で、10位まですべて東京23区内がランクインされている。

新築一戸建て編の1位は東京都世田谷区
人気の高かった「新築一戸建て編」においては、1位東京都世田谷区、2位東京都文京区、3位東京都江東区。東京以外では7位に埼玉県さいたま市浦和区、8位埼玉県和光市、9位千葉県船橋市、10位神奈川県鎌倉市という結果だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社オウチーノのプレスリリース(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000105.000014097.html