メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

コーヒーの木と暮らすマンション生活/パナソニックの提案

投稿日時:2016-02-27 23:00:00

自由に語り合う暮らし展
パナソニック株式会社は、ショウルーム・パナソニックセンター大阪の「くらしショウウインドウ」において「自由に語り合う暮らし展」の第5弾「居間畑~珈琲の木と育つくらし~」を、2016年3月4日にオープンする。
くらしショウウインドウ
「くらしショウウインドウ」は、自由な発想のライフスタイルを実現する住まいを提案。現在展開している「自由に語り合う暮らし展」において、顧客とのコミュニケーションやアンケートで意見や要望を取り入れ、面白い発想の住まいや新しいライフスタイルを創造している。

同企画の第5弾となる今回は、コーヒー好きで家庭菜園が趣味という夫婦が、都会の高層マンションの居間を栽培ルームにし、子供と一緒に自家製のコーヒー作りを楽しむというリフォームを紹介する。

3月4日から6日にかけ、リニューアルオープン記念として「憧れの暮らし ミニツアー」を実施。

都会でも食育・自然とのふれあい
健康志向が高まる昨今、食の安全にこだわり「自家製」の食物を求める人が増えている。

温度や日照条件など管理が難しいコーヒーの木に最適な環境をコントロールできる居間を作り、食育の一環として他の作物を育てる、坪庭を作るなど、都会でも子供と作物の成長を楽しむ暮らしを提案する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

パナソニック株式会社のプレスリリース
http://news.panasonic.com/jp/topics/143085.html