メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

リノべる、スマートハウス事業でソフトバンクと共同開発

投稿日時:2016-03-21 02:00:00

スマートホームの普及に
リノべる株式会社は、ソフトバンク株式会社と共同でスマートハウス専用アプリを開発すると発表。テクノロジーを活用した快適な住まいづくりの実現に向け、2016年の春からテストマーケティングを開始する。
SoftBank Innovation Program
ソフトバンクは第1回「SoftBank Innovation Program」を主催している。革新的なサービスや技術を世界中から広く募集し、ソフトバンク社と共同で実現するプロジェクトだ。

家電をネットワークでつなぎ、遠隔操作や管理などの環境づくりを行う『スマートホーム』はプロジェクトのテーマのひとつ。リノべるが開発を進めているスマートハウスのアプリが採用されたことから、共同での開発を行うことになった。

春にはテストマーケティングを
同アプリは、住宅向けのIoTデバイスを使って、誰でも簡単に操作できるようにするアプリ。今回のプロジェクトにより、アプリ開発と運営、IoTデバイスの提携先の開拓、テストマーケティングの雇用の確保とコミュニケーションなどが共同で行われる。

同アプリは操作が簡単に行えるだけでなく、現在家がどういう状態にあるか、何をすべきかなどアドバイスできる機能を盛り込んでいる。居住者に合わせた快適なライフスタイルの実現は間近だ。


▼外部リンク

リノべる株式会社のプレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/94800