メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

マイナス金利のメリットは住宅ローン・自動車ローンのみ?

投稿日時:2016-03-30 16:00:00

マイナス金利導入に関するアンケート
株式会社マネースクウェア・ジャパンは、資金運用ポータルサイト「Harmoney.jp」の会員を対象に「マイナス金利導入に関するアンケート調査」を実施。男女596人の回答をまとめている。
メリット・デメリット
「2017年前半頃までに物価上昇率2%」という日銀の目標について、86.4%が「達成しないと思う」と回答。マイナス金利導入が日本経済の活性につながると回答した人は23.2%で、多くはあまり前向きな捉え方ではないようだ。

マイナス金利導入で感じているメリット・デメリットをみてみると、メリットは「個人の住宅ローンや自動車ローンの金利が下がる」、「企業が銀行からお金を借りやすくなる」など。

一方デメリットは「普通預金や定期預金の利子が下がる」、「保険などの料金が上がる」、「年金支給額が減る」などがあり、不安を感じている様子が窺える。

多くの人が不安
また個人の預金金利が引き下げられていくと予想する人は76.2%と大多数。そして引き下げが適用された場合にとる行動は、「他の金融機関(インターネット銀行など)に移す」「投資を始める」などが多い。

マイナス金利は自分にとってプラスであるかマイナスであるか、「マイナス」と回答した人は62.8%だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社マネースクウェア・ジャパンのプレスリリース
http://www.harmoney.jp/column/news/423