メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

定額制でリフォームをパッケージ化 東急リバブルがリフォームプラン提案

投稿日時:2016-06-15 02:00:00

水まわり設備交換・クロスの張替などを実施
東急不動産グループの東急リバブルと、住設機器大手のLIXILは6月10日、東急リバブルの媒介によって中古マンションを購入した個人が対象の定額制リフォームパッケージプラン「リバブルフルリフォームパッケージプラン(仮称)」の開発で業務提携し、同日より東急リバブルが提供を開始したと発表した。

同プランの特長は、水まわり設備4点の交換とクロス等の張り替え、ハウスクリーニングを含み、フルリフォームで提供する点だ。対象エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の東急リバブルの営業可能エリアで、施工は東急リバブル提携のリフォーム会社が実施する。価格は税込250万円より。

水まわり設備は、全てLIXIL製を使用
水まわり設備は、システムキッチン、システムバスルーム、洗面化粧台、トイレの4点で、全てLIXIL製品を使用している。さらに、システムキッチンは、同プランのオリジナル商品となっている。

また、同プランは、アーバンナチュラル・北欧ナチュラル・シンプルエレガンスの3つのカラーセレクトプランから選択する形となる。

同パッケージプランは、東京・新宿区の「LIXILショールーム東京」と横浜市の「LIXIL横浜みなとみらいショールーム」にて商品説明を受けることができる。

両社は今後も、顧客ニーズに対応しながらサービスを拡充させていく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

LIXIL(プレスリリース)
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2016/070_company_0610