メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

間取模型でより具体的なリノベーションイメージを「リアリノプレミアム」

投稿日時:2014-04-26 08:00:00

現代の最新技術により細部まで再現
2014年4月26日より、株式会社リアルはリノベーション業界初となる「間取模型」を取り入れた中古マンション販売方式「リアリノプレミアム」を開始する。

「間取模型」はこれまで主に注文住宅等で利用されてきた。現代の最新技術では細部にいたるまで再現が可能なため、リノベーションに取り入れることで、思い描いたイメージをより現実に近い形で再現し、より細やかな部分まで希望を伝えられる利点が生まれる。

同社は名古屋市の『ユーハウス名駅南B棟701号室』、『コ・ドミニオン昭和橋通1104号室』の販売において「リアリノプレミアム」を採用。4月26日よりオープンハウスを開催する。

(画像はニュースリリースより)

リノベーション施工前に購入者の意見を
本来のリノベーションの流れとしては、間取りの完成後はそのまま施工へ取りかかり、それが完了した状態で販売を開始する。

一方「リアリノプレミアム」では間取りが完成後、模型を作成。その段階で販売を開始するため、購入希望者との打ち合わせが可能だ。それにより物件に対する妥協や、造り直しにかかる費用を大きく削減できる。


▼外部リンク

リノベーションは間取り模型から始まるリアリノプレミアム発信
http://www.real-inc.jp/baibai/pdf/prs-mokei.pdf

リアリノプレミアム
http://www.real-inc.jp/mokei/