メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「ガイアの夜明け」で、千葉・ブラウシア管理組合の取り組みが紹介

投稿日時:2016-09-09 18:00:00

「自分たちの資産は自分たちで積極的に守る」
東京都渋谷区に本社を置き、マンション管理・修繕コンサルタントを運営する「メルすみごごち事務所」は9月7日、同社の顧問先マンション、ブラウシア管理組合の資産価値向上に関する取り組みが9月6日、テレビ東京系のテレビ番組「ガイアの夜明け」で放映された件について、同社のホームページに掲載した。

千葉市中央区で築12年、総戸数438戸の大規模マンションを管理するブラウシア管理組合のコンセプトは「自分たちの資産は自分たちで積極的に守る」ということだ。

同管理組合では、これまで1年で総入れ替えだった理事の任期を、2年で半数改選に変更した。さらに、理事経験者をオブザーバーとすることにより、管理組合が代替わりしても一貫性を持った運営が可能になったという。

同管理組合の運営方法が功を奏し、現在では総会の出席率が高くなったほか、議案についても質疑応答や意見交換が活発になったことから、賛成多数により総会決議されるようになったという。

WEB、Facebookで活動状況を外部に発信
さらに、同管理組合ではWEBページやFacebookページを作成し、管理組合の活動を外部に発信している。そのほか、近隣の不動産業者と連携することによって、売買価格の平均単価引き上げが実現したという。

同社は、同管理組合がこれまでに培ってきた実績を示し、管理組合が格付けされることにより、近隣マンションよりも高く売買、または賃貸されるマンションになるであろう、との考えを示した。


▼外部リンク

メルすみごごち事務所 お知らせ
http://e-sumigokochi.com/news/

ブラウシア管理組合
http://blausea.net/