メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

都心型集合住宅「ザ・トライベッカ」グッドデザイン賞に

投稿日時:2016-10-04 14:00:00

2016年度グッドデザイン賞に
都心向けに、単身から二人の住まいをイメージしてデザインされた集合賃貸住宅「The TriBeCa/ザ・トライベッカ」が2016年度グッドデザイン賞を受けた。企画・プロデュースは新興商事株式会社。

開放感のある住まいを実現
東京都の中心部に近い集合住宅は、立地における利便性の高さを持つと同時に、常に「狭い」という課題を抱えている。これは物理的にも心理的にも言えることだが、新興商事はこの課題に取り組んだ住まいを提案した。今までにない開放感を持つ自由な住まいが高く評価されている。

「The TriBeCa/ザ・トライベッカ」は階によって構造デザインを変えることで、それぞれのフロアに個性を演出。1階はRCラーメン構造で支柱を強調、明るいエントランスになっている。

2階から6階には、建築構造にはあまり用いられないRCフィーレンディール構造を採用。各部屋には大開口サッシを取り入れ、さらに室内とバルコニー部分を連続させることで、明るく開放的な空間を作り出すことに成功している。シンプルな間取りなので、居住者は自由な発想を持って暮らせる部屋である点も評価された。

7階から9階は鉄骨構造でペントハウスとなっており、広いバルコニーからは都市の景色を一望できる。

新興商事は戸建、ビルやマンションの開発、リノベーションなど幅広い事業を展開している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

The TriBeCaが「2016年度グッドデザイン賞」に(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000021454.html