メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

賃貸マンション経営をサポート

投稿日時:2013-11-07 14:00:00

賃貸マンション経営50年サポートシステム『U-LET』の発表
大成ユーレック株式会社は、賃貸経営を支援するサポートシステム『U-LET』(ユーレット)の強化・拡充を発表しました。

(画像はニュースリリースより)

「U-LETサブリースシステム」の特徴
これまで最長20年の一括借り上げ制度を設けていましたが、保証期間別に3つのコース設定(10年・20年・30年)を行いました。

3つのコースのうち、20年コースは独自の自動算定方式を採用した保証家賃改定を行います。自動算定方式は非常に透明性の高いシステムとなっており、93棟の実績があります。また、30年コースはオーナーの要望に応え金融機関からの借入期間に合わせた保証期間としています。

不動産管理会社とのパートナーシップ
オーナーは、様々な特徴を持つ管理会社と自由に業務協力契約を結ぶことが可能で、ベストな管理提案を行えるよう「U-パートナー管理システム」を新設しました。管理会社との連携を強化することで、地域・カテゴリーなど案件の特性に応じた質の高いサービスを提供する事が可能です。

独自の診断システムとカルテシステム
「50年建物診断システム」により、竣工から1年目、2年目、5年目、10年目、以降は10年毎に実施する定期点検に基づく建物診断により、適切な計画修繕の提案を行う事が可能です。また、「建物カルテシステム」は、定期点検から合理的な修繕計画を導き出すために施工記録や保全・メンテナンスの履歴などの情報を蓄積できる仕組みになっています。


▼外部リンク

大成ユーレック株式会社
http://www.mansion-owner.com/images/20131105u-let.pdf

@Press
http://www.atpress.ne.jp/view/40332