メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

手放すか、活用するか、プロが伝授!

投稿日時:2016-11-17 16:00:00

相続対策の電子版リリース
PHP研究所では2016年11月14日、『相続税対策! 土地活用で財産を残せ』の電子書籍版をリリースしたと発表。不動産を持っているだけでは生き残れない時代、その活用と税対策を網羅した一冊だ。
すぐに満室、ずっと満室
著者は、公認不動産コンサルティングマスターであり、相続コーディネーターの曽根恵子氏。株式会社夢相続の代表取締役でもある。

長年不動産のコンサルティングを行ってきた著者と、賃貸仲介大手のアパマンショップホールディングス代表 大村氏との対談から始まる。「すぐに満室、ずっと満室」をどう実現するかについて、丁寧に解説している。

同書はさらに土地を残すか、活用するかなどの見極めを行ったうえで、賃貸事業についても分かりやすく説明。土地活用、賃貸経営を行った事例集なども掲載しているので、初心者にもシミュレーションしやすいのが特徴だ。

大増税時代に考える
誰でも土地や不動産は残したいが、収益の上がる価値ある財産にしなければ、固定資産税や維持費がかかってくるため、かえって負担やリスクを抱えることになる。

大増税時代を迎え、どのように対策を行うか、どのように活用するか、ポイントを押さえた分かりやすいアドバイスが盛り沢山だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

PHP研究所のプレスリリース(Dream News)
http://www.dreamnews.jp/press/0000142562/