メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「10年放置したマンションはスラム化で崩壊する!?」セミナーの開催を発表(資産パートナープランナーズ)

投稿日時:2014-05-10 11:00:00

経費を下げて価値を高めるマンション管理の方法についてのセミナー
地主や家主を対象に、土地・空室・相続・税金などの各種コンサルティング業務を展開する「進和建設工業株式会社(資産パートナープランナーズ)」は「10年放置したマンションはスラム化で崩壊する!?セミナー」の開催を発表した。

これは、マンション大家を対象とした、経費を下げて価値を高めるマンション管理方法についてのセミナーで、開催日時は2014年5月27日(火)13:30~15:30(13:00より開場)、会場は大阪府大阪市にある「ハービスPLAZA」となっている。また、定員は25名、参加費用は無料で、メール・電話・FAXで参加申し込みを受け付けている。

講師は資産パートナープランナーズ代表取締役であり、一級建築士や建築コンサルタントとしても活動している、西田芳明(にしだよしあき)氏。

西田氏はこれまでに、95%という高い入居率を保つ賃貸マンションを280棟以上建築している他、高利回りを産むマンション建設のアドバイスやマンション経営セミナー等での講演実績も数多くある。

築10年以上の建物は要注意!! マンションが劣化する前に打つべき対策とは?
講演は全部で第一章から第四章まであり、最後に無料相談会も実施される。第一章「マンションが劣化するメカニズム」と第二章「建物の寿命は部位ごとに違う!」は、10年以上経過したマンションの見えない部分についての劣化の可能性や、部位ごとのメンテナンス周期についての講演。

第三章「建物が劣化する原因と、その対処方法」および第四章「早めの対応が鍵!今すぐしたい建物健康診断」では、不具合の原因や劣化の特徴、自分でもできる建物の健康診断チェック方法などについて解説する。


▼外部リンク

進和建設工業株式会社(資産パートナープランナーズ)ホームページ
http://www.progress-pp.jp/seminar/