メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

定額リノベーション、第4弾はフランスの家「Laferme RENOVATION」

投稿日時:2016-12-27 19:00:00

定額リノベーション
株式会社住環境ジャパンは株式会社香瑛住研と業務提携し、マンション向け定額制リノベーションサービス「Laferme RENOVATION(ラ・フェルム リノベーション)」の販売を2017年1月より開始することを12月22日(木)に発表した。

フランスの古く美しい家
「ラ・フェルム」とはフランス語で農場を意味している。フランスの片田舎でゆったりと時間が流れる古くて美しい家をイメージしており、木・漆喰・鉄などを使用したデザインが特徴である。

香瑛住研はこのようなアンティークな住空間を新築戸建として提供してきた。今回の業務提携で住環境ジャパンに蓄積されたリノベーションノウハウにより、「ラ・フェルム」をマンションリノベーションで再現することが可能となった。

安心の定額制
「ラ・フェルム リノベーション」では自由設計となっており、マンションの築年数にかかわらずリノベーション費用は専有面積によって定額である。例えば80平方メートルなら間取りにかかわらず100,000円/平方メートルであるため、8,000,000円(税抜)という計算になる。

この平方メートル単価はマンション専有面積によって変動する。また付帯オプションや設備オプションには別途費用がかかる。

工事価格があらかじめ算出できるので、予算計画が立てやすく、住宅ローンの1本化も可能だ。「ラ・フェルム リノベーション」の専用サイトは2017年1月に開設予定である。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

定額制リノベーション企画第4弾(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/118802