メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

子供の学習を1番に考えたマンション

投稿日時:2013-11-11 07:00:00

モデルルームグランドオープン
11月9日(土)、新日鉄興和不動産株式会社が『リビオ浦和領家』のモデルルームをグランドオープンした。販売は今月下旬から開始する。

(画像はリビオ浦和領家 公式HPより)

本物件はJR京浜東北線「北浦和」駅から徒歩14分の首都圏でも有数の文教地区に建つ。総戸数67戸、地上7階建て、間取りは2LDK+S~4LDKとなっている。

3つのリビング学習プラン
株式会社アイシェアの調査によると、8割以上の親が「子供にリビング学習をさせたい」と考えるいることがわかった。そこで本物件には3つのリビング学習プランが用意された。

1つ目がリビングに学習専用デスクを設ける「リビング学習プラン」。2つ目がキッチンカウンターに学習スペースを設ける「キッチンカウンター対面学習プラン」。3つ目が子供部屋としても使える洋室とキッチンから出入りできるウォークインクロゼットの中に学習スペースを設置する「キッチンリンク学習プラン」。

どこにいても快適な学習を
リビングだけでなく、どこでも子供が快適に勉強できるよう様々な設備が設置できる。子供部屋にも床暖房が設置でき、「無線ルーター」を設置するのでどこでもインターネットを利用してわからないことを調べることができる。

また、トイレの壁には一般の壁紙より傷つきにくい「掲示用クロス」を採用し、世界地図などの学習掲示物を貼ることができる。浴室には「浴室内スピーカー」を設置し、入浴中にも学習できる。

子供との時間を増やす
本物件には「食器洗い乾燥機」が装備される。1回の食器洗いにかかる時間を約20分とした場合、1日2回繰り返すと計40分の時間がかかる。しかし、「食器洗い乾燥機」を使うと時間が短縮でき、ういた時間を子供との時間に充てることができる。

70年間の定期借地権付き物件
一般的には定期借地権は50年間だが、本物件の借地期間は「70年間」。2世代にわたり土地利用ができる。また、土地所有権付き住宅と同様に、売却・賃貸・相続ができ、一般の所有権付き住宅と比べると土地利用の権利取得にかかる費用が抑えられる。


▼外部リンク

新日鉄興和不動産株式会社 ニュースリリース
http://www.nskre.co.jp/company/news/files/20131106.pdf

リビオ浦和領家 公式HP
http://urawa-ryoke.jp/