メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

高変換効率!住宅用太陽光発電システム向けパワーコンディショナー発売

投稿日時:2017-03-18 11:00:00

ラインナップ充実化で、顧客の幅広いニーズに対応
長野県駒ヶ根市に本社を置き、自然エネルギーに関する事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社は3月15日、住宅用太陽光発電システム向けの新型パワーコンディショナ(以下、新製品)を3月16日に販売開始すると発表した。

新製品は、屋内集中型パワーコンディショナが、3.0kW、4.0kW、5.5kWの3種類、屋外マルチストリング型が、4.4kW、5.5kWの2種類となる。

同社では昨年10月、産業用として5.5kWの屋外集中型パワーコンディショナの販売を開始したが、今回、住宅向けの新製品を販売することにより、顧客の幅広いニーズに対応する。

変換効率は96% 年間発電量の向上が期待
新製品の特長は、変換効率が96%と高い点だ。日射量が少ない状況においても高い変換効率を維持することから、年間発電量の向上が期待できる。また、15年の長期保証付きなので、アフターサービスも安心だ。

なお、屋内集中型の製品のみ、専用カバーを取り付けることによって脱衣所への設置が可能となった。

同社は今後も、高品質製品の開発、および保証制度の充実化により、顧客の多様なニーズに対応する太陽光発電システムを提供していきたいとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ネクストエナジー・アンド・リソース プレスリリース
(@press)
https://www.atpress.ne.jp/news/124372