メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

中古住宅の流通と活性を、LIFULL HOME’S 住宅評価

投稿日時:2017-04-16 16:00:00

LIFULL HOME’S 住宅評価
株式会社 LIFULL(ライフル/旧ネクスト)は2017年4月12日、中古住宅の活性を目指し、インスペクション事業を展開すると発表。「LIFULL HOME’S 住宅評価」の提供を開始する。
3つのサービスを展開
LIFULL HOME’S 住宅評価は、「建物価値の検査」「建物価値の評価」そして夏には「建物価値の見える化」の3つのサービスを展開。国土交通省の「平成28年度 住宅ストック維持・向上促進事業」にも採択されている。

建物価値の検査では、設備保障、シロアリ検査の3つを行う。株式会社安心住宅みらいえ、日本長期住宅メンテナンス有限責任事業組合と提携し、一括契約により適切な価格でサービスを提供できる。

建物価値の評価は、不動産流通推進センターのマニュアルに基づいた適切な評価を行い、担保評価を行う。また金融機関と担保評価をもとにした住宅ローンも開発予定だ。

そして建物価値の見える化では、住宅の検査や評価を「LIFULL HOME’S」にて公開。適切な情報提供で、中古住宅の購入を検討しているユーザーの不安を解消する。

新築至上主義を打開
現在日本で流通している既存住宅は2割程度。同社では、新築神話の流れを変え、質の良い中古住宅の活用を図るインスペクション事業に意欲的だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社 LIFULLのプレスリリース
http://lifull.com/news/9299/