メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

バルコニスタはシニア層?ベランダ/バルコニー調査

投稿日時:2017-04-28 05:00:00

ベランダ/バルコニーを利用するのは?
イケア・ジャパン株式会社では、2017年4月26日に「ベランダ/バルコニーに関する意識調査2017」を実施。ベランダ/バルコニーを楽しむ、または充実させたいと思うのはシニアとファミリーに多いようだ。
シニアとファミリーがダントツ
同調査は、今年3月31日から4月2日までの間、ベランダあるいはバルコニーを保有している20歳以上の男女1000名を対象にインターネット調査を行ったもの。

それによると、ベランダ/バルコニーで過ごす時間が好きなのは「シニア」で65%、次いで「ファミリー」57.5%となった。ベランダやバルコニーで過ごすのが好きな理由としては、「開放的な気持ちになれる」が69.6%、「リラックスできる・落ち着く」が48.4%。

ちなみにベランダやバルコニーが好きではない理由は、家の中のほうが快適と感じていること、また狭いことなどがあげられている。

洗濯のほかにも、利用したい!
ベランダやバルコニーの使い方は「洗濯干し」が最も多く84.8%。シニアはそれに加えて「ガーデニングを楽しむ」43.6%、「景色を楽しむ」41.4%などあり、充実している。

またシニアに次いで利用の多いファミリーは、ガーデニングなどのほかにも、家族と一緒に時間を過ごす場所として、充実させたい傾向にあるようだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

イケア・ジャパン株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000121.000006550.html