メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

空室率を解消する「コンセプト賃貸」開始

投稿日時:2017-05-05 12:30:00

価値を再発見する新サービス
ネクサスプラス株式会社は、不動産に新たな価値を見出すプロモーション事業「コンセプト賃貸」のサービスを4月29日より開始した。

事業開始の背景
関東圏の空室率は10%台で、全国平均と比べると低い数値である。しかし、各主要なエリアを見ると空室率は高くなっている。

特に、駅から徒歩10分以上の立地や築15年以上、大きな間取りである物件は契約につながらず空室になっているものが目立つ。

従来の賃貸住宅は、プロモーションの概念がないため市場の動向しか考慮されていない。そのため空室が埋まらずに賃料が低下する状況に陥っているのだ。

物件の魅力を再発見
そこで考えられたのが、物件の本来のパフォーマンスを再構築する「コンセプト賃貸」だ。プロモーション・不動産のプロフェッショナルのトータルプロデュースにより、物件の企画・運営を行うものだ。

企画次第で物件の強みをプッシュアップし、その地域における物件の社会的意義も明確にし、社会貢献や地域経済の発展までを見据えたプロモーションを行う。

企画中の案件には、元WBC選手とのタイアップをしたコンセプト賃貸や、子どもの学力アップを軸にしたコンセプト賃貸、アニメ応援型コンセプト賃貸などがある。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ネクサスプラス株式会社
http://nexusplus-saitama.com/