メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

当たれば「仲介手数料半額」もあり?富士企画5月のイベント

投稿日時:2017-05-19 02:00:00

富士企画の初イベント
株式会社富士企画は2017年5月17日、不動産投資事業の普及活動として、顧客とのコミュニケーションを図る社内イベントを行っている。5月は初企画「ダーツゲーム」だ。
ダーツゲームで特典あり!
同社では、不動産投資事業を行うなかで、商談や打ち合わせで訪れる顧客を対象に、気軽にできるイベントを毎月用意。簡単で1番を競うゲーム、または作品を創るワークショップなどを恒例としている。3年前から行っているイベントだ。

今月5月は「ダーツゲーム」。「仲介手数料半額」「リフォームプラン作成」など、不動産投資を行う上で嬉しい特典や、「食事会」「懇親会無料招待」などのお楽しみが書かれたダーツボードでゲームをしてもらう。

受け入れやすい不動産投資を目指す
不動産投資には「専門知識が必要」「敷居が高い」など、閉鎖的な業界の実情により、「売りつけられるのでは」「相談しにくい」「怖い」などのマイナスイメージをもたらしている。

同社は、マイナスイメージを打ち破り、誰でもチャレンジできる不動産投資を目指すため、顧客とのコミュニケーションを重視。

その一環として、積極的にイベントを採用し、顧客との信頼関係づくりに役立てているという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社富士企画のプレスリリース(Dream News)
http://www.dreamnews.jp/press/0000152876/