メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

OKUTA、消費者目線の製品・サービスの開発に着手

投稿日時:2017-06-01 01:00:00

OKUTAアンバサダープログラム
株式会社OKUTAでは2017年6月1日より、「OKUTAアンバサダープログラム」を開始。会員の声とアイデアを取り入れた製品の開発やサービスづくりが始まる。
顧客参加型の経営を目指す
同プログラムは、同社が運営する住まいサポート「LOHAS CLUB(ロハスクラブ)」の会員から厳選されたアンバサダーを招待。承認と登録のプロセスを経て同社の経営に参画できるプログラムだ。

内容としては、限定イベントの招待、新製品・サービスの体感、モニターへの参加などを通じた意見やアイデアの提供を行う。顧客参加型によって様々な企画やアイデアを創造し、住生活のソリューション、イノベーションにつなげていくのが目的だ。

また年4回会報誌を発行して、イベント情報や役立つ生活情報の配信、豪華プレゼントなどを用意する予定だ。

住まい、暮らしのイノベーションを
「LOHAS CLUB」は、誰でも入会できる住まいのサポートサービス。水回りや内装のメンテナンスなど全56種類の無料作業、設備機器の保証を行うサービス、顧問弁護士への無料相談サービスなど住まいに関する幅広いサポートを行っている。

2017年は21年目を迎え、首都圏を中心に14000世帯、約3万人の会員を有している。今後も会員のニーズやアイデアを反映した暮らしを創造するとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社OKUTAのプレスリリース(Dream News)
http://www.dreamnews.jp/press/0000153604/