メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

ダイバーシティマンションを提案する『住み方ラボ』オープン

投稿日時:2017-06-13 01:00:00

背景にはマンションニーズの変遷
未来づくりの観点から、不動産に新たな命を吹き込むプロパティエージェント株式会社は、新しい住み方の価値を提案し、ダイバーシティマンションの魅力を伝えるというネットメディア『住み方ラボ』を、6月1日にオープンさせている。

「ダイバーシティ」とは“住み方の多様性”といわれる考え方で、4LDKから2LDK、1LDKといったコンパクトマンションへニーズが変遷しつつある現代において、マンション世帯の増加が予想される都心部などで「住んで良し、貸して良し」というコンセプトのマンション販売に寄与する役割が『住み方ラボ』にはある。

『住み方ラボ』の概要
プロパティエージェントは、「住まいの形、考え方を置き換える」という時代先取り思考で商品の純粋想起を獲得することを目指しており、『住み方ラボ』を通してライフスタイルの多様性に合わせた提案を行っていきたい構えだ。

『住み方ラボ』はサイトを通じて何を得ることができるのかを示したコンセプトをとり、全6章で構成される住まいの在り方を提案するエピソード動画を交え、実際に物件を購入したユーザーへのインタビュー記事を掲載し、購入者のリアルな対談、限定物件情報など様々な情報をメールで送るとしている。
晩婚化、少子化、ライフスタイルの多様化といった社会環境に対し、住み方という視点から「新たな価値を提案したい」という考えから『住み方ラボ』を企画することとなりました。
(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

プロパティエージェント プレスリリース(アットプレス)
https://www.atpress.ne.jp/news/130034

住み方ラボ
https://sumikatalab.com/