メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

北洲リフォーム(宮城県)、モデルルームをオープン

投稿日時:2017-06-14 05:00:00

リノベーション市場に本格参入
住宅メーカー・建設資材販売の株式会社北洲は、「北洲リフォーム」のマンションリノベーション専門ショールームを、宮城県仙台市青葉区で6月24日(土)にオープンする。

定休は水曜日で、営業時間は10時から19時までとなっている。アクセスは仙台市地下鉄南北線「広瀬通駅」から徒歩1分だ。

インテリアを体感できる
新ショールームのコンセプトは「インテリアから考える住まいづくり」だ。

ショールームには、提案スペースにはイタリアンブランドKartell(カルテル)の家具や照明が用いられ、輸入壁紙やインテリア書籍の閲覧スペース、アクセントウォールを壁一面に実寸大で投影しシミュレーションできる空間も備えている。

マンションの部屋を暖かく
同社が40年にわたり戸建て住宅の施工で培った断熱技術により、マンションでも暖かく快適な室内環境を実現する。

マンションでは構造に大きく手を入れることができない。インスペクションにより現状を把握した後、内窓施工や壁面へのウレタン注入工法、断熱ボード張りなど、非破壊で近隣への騒音を極力抑制できる断熱改修工事を提案する。

イタリアンブランド、カルテル
カルテルは1949年にイタリアで、フィアット車のパーツや家庭用品、照明パーツなどの製造から始まった。

その後、プラスチック加工技術を活かした革新的な家具の製造を開始し、デザイン性や品質の高さは高い評価を受けている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

マンションこそ、こだわりたいならリノベーション(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/130250