メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「和の空間」のリノベーションマンションで雅の暮らし

投稿日時:2017-06-30 02:00:00

NEW JAPAN STANDARD展
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社は7月1日から7月20日までの間、ASJ TOKYO CELLにおいて「NEW JAPAN STANDARD展」を開催。「和の空間」を活かしたマンションの形を提案する。
マンションで「和」の暮らし
同イベントは、建築家・岸 和郎氏と食環境プロデューサー・木村 ふみ氏のコラボレーションによる合同展示会。マンションと言えば「洋の空間」が多いが、ここでは「和の空間」をテーマにしたマンションリノベーションを見ることができる。

シンプルで無駄のない日本らしい空間を、マンションの暮らしに活かすことで洗練されたモダンな空間を演出。和室に小窓、茶室のリビングなど、伝統を取り入れながら新しい暮らしを提案している。

セミナーも開催
建築家を身近な存在にし、建築家との家づくりや関連情報を提供している同社。全国各地で展示会や講演会などのイベントを手がけている。同展示会の会場はASJ TOKYO CELL 、期間は7月1日から20日まで。

また展覧会期間中セミナーも行われる。7月8日は岸 和郎氏が「これからの都市の住まい」をテーマに、7月15日には木村 ふみ氏による「響き合う記憶―しつらいについて考える―」をそれぞれ講演予定だ。申し込みは専用フォームより受け付けている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/131178

NEW JAPAN STANDARD
https://concept.asj-net.com/new-japan-standard