メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

リノベーションの新ブランド「R100 TOKYO」が発表!

投稿日時:2013-11-16 23:00:00

豊かな暮らしは「R100 TOKYO」からはじまる。
株式会社リビタ(代表取締役:南佳孝)は、リノベーション事業の新ブランド「R100 TOKYO」を2013年11月13日より開始した。ブランドのコンセプトは「暮らし・住まいから東京を豊かにする」。

(画像はニュースリリースより)

新ブランドの特長は100平米を超す高価格帯賃貸・分譲中古マンションのみを取り扱い対象としていることである。コンセプトに存在する「豊かにする」の言葉どおり、一般的に主流となっているマンションと比較すると、より広めの物件が対象になっている。

100年先でも変わらぬ価値を。
もちろん新ブランドのこだわりは広さだけではない。

対象となる高価格帯物件は一棟丸ごと買い上げられて、100年先にも普遍的な資産価値をもちつづけられるよう、また将来を見据えた付加価値が創造できるよう、リノベーションが施されるのだ。

また入居後にいたっては、オーナーのみが加入できる「オーナーズクラブ」が、さまざまな暮らしを高めるサービスの提供を行ってくれる。パーティサポート「ケータリング出張サービス」など、一般的なマンションのサポートでは見かることがないサービスも存在しているようだ。

近日中に第一号物件が公開予定!
同社では、「R100 TOKYO」の一棟丸ごとリノベーション分譲事業の新しいシリーズを「LUCLASS/ルクラス」として、第一号物件である「ルクラス碑文谷」および「ルクラス代々木上原」の一般公開を近日中に開始するとしている。

新ブランドのサービス開始とともにR100 TOKYO 公式ウェブサイト「R100 TOKYO.com」も公開され、ルクラスシリーズの販売で来年度は約30 戸を供給する見込みで、3年後には年間供給100戸を目指すという。


▼外部リンク

株式会社リビタによるニュースリリース
http://www.rebita.co.jp/files/131113nr_R100TOKYO.pdf

R100 TOKYO 公式ウェブサイト「R100 TOKYO.com」
http://r100tokyo.com/