メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

YKK AP、親子で学ぶ「エコハウスづくり」を今年も開催!

投稿日時:2017-07-27 17:00:00

窓から考えるエコハウスづくり
YKK AP株式会社では夏休み企画として、親子ワークショップ「窓から考えるエコハウスづくり」を開催。全国のショールームで日程はおもに8月、夏休みの自由研究にも最適だ。

夏休みの自由研究に
ワークショップのプログラムは、まず窓博士と暑い夏を快適に過ごすことができる家を考える。その後、実際に住宅建築に使われている木材、プラスチック、鉄、アルミなどの素材を使い、お湯で温める、氷で冷やすなどしながら熱の伝わり方を体感する。

次に、アクリル板をガラスに見立て、窓枠を制作。ここでも「単板ガラス」「複層ガラス」の熱の通り方を学ぶ。そして制作した窓と断熱材などを模したキットを使い、実際にエコハウスの模型を作り上げる。

親子で学べるエコハウス
窓にすだれ、カーテンなどをかけたときの室内の温度の違い、素材による断熱性の違いなどを親子で学びながら楽しめるワークショップだ。

完成したエコハウスは持ち帰り、折り紙やマスキングテープなどでデザインを施す、光の入り具合の実験をするなど、それぞれ自由に取り組むことができる。

ワークショップは小学生の子どもとその保護者が対象。予約定員制のため、事前の申し込みが必要だ。日程などの詳細・申し込みは各展示場の専用ページで案内している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

YKK AP株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000242.000006735.html

YKK AP イベント情報ページ
http://www.ykkap.co.jp/info/campaign/