メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

平成29年分の路線価等ー国税庁公表

投稿日時:2017-07-29 18:00:00

平成29年分の路線価および評価倍率を公開
国税庁は平成29年分の路線価および評価倍率を記載した路線価図等をホームページで公開した。

国税局(所)は、納税者が相続税や贈与税を申告する際の便宜および課税の公平性を図るため、毎年土地等の時価評価額の基準となる路線価および評価倍率を公開している。

全国最高路線価は東京都中央区銀座5丁目の4,032万円、上昇幅も1位
平成29年の都道府県庁所在都市の最高路線価は、札幌局においては、札幌市中央区北5条西3丁目で、前年比17.9%増の368万円で、上昇幅で全国3位であった。

仙台局内の最高路線価は、仙台市青葉区中央1丁目で、前年比14.1%増の226万円。他の都市は、前年と同じか変動幅は小幅だった。

関東信越局内は、さいたま市大宮区桜木町2丁目が同8.3%増の299万円。他の都市は、前年と同じかやや下落した。

東京局内は、東京都中央区銀座5丁目が前年比26.0%増の4,032万円と引き続き大幅上昇し、上昇幅では全国1位だった。横浜市西区南幸1丁目においても同15.7%増の904万円など、東京局内ではすべて上昇した。

金沢局内は、北陸新幹線開業の影響のため、金沢市堀川新町で同14.9%増の77万円だった。他の都市もやや上昇した。

名古屋局内は、名古屋市中村区名駅1丁目で、同4.8%増の880万円と依然上昇傾向にあり、他の都市もやや上昇か横ばいである。

大阪局内の同価は、大阪北区角田町で、同15.7%増の1,178万円と引き続き大幅上昇傾向にある。京都市京都下京区四条通寺町東入2丁目御旅町は、同20.6%増の392万円で、上昇幅が全国2位になった。神戸市も、同14.3%増の上昇傾向にある。

広島局内は、広島中区胡町で、同11.3%増の256万円。

高松局内は、松山大街道2丁目で、同1.6%増の62万円。

福岡局内は、福岡中央区天神2丁目で、同12.5%増の630万円。

熊本局内は、熊本中央区手取本町で、同3.4%増の123万円。

沖縄局内は、那覇久茂地3丁目で、同6.3%増の67万円であった。

路線価は、全国的に上昇基調にある。

(画像は国税庁のHPより)


▼外部リンク

国税庁のニュースリリース
https://www.nta.go.jp/