マンションを高く売却するには

「高く売却」するというのは、
現在流通している物件の、適正売却価格の幅の中で、一番高く、早く売ること
また、
あなたの希望する未来を獲得するにあたって、一番高く、早く売ること
が「高く売却」するという事です。
決して、数字だけ高く売る事が「高く売る」ではないのです。

もし、
「買った価格に近い価格」
「漠然とした希望価格」
‥と思ってしまっている場合は要注意です。

結果、時間がかかり、売り時を逃し、本来売れるはずだった価格ですら売れなかった、という状態を招く事が多くあるのです。
そうならない為に、ぜひ下記の事項を熟読してください!!

1.マンション売却の近道は不動産業者にすべてを任せず、売り手側も売却の為の知識や知恵を持ちましょう

2.売却する目的を明確化し、あなたの考える「高額」が何に当たるのかを把握する

3.売り手側と買い手側はいつも正反対の考えを持っていることを理解する

売り手側は「できるだけ高く売りたい」
買い手側は「できるだけ安く買いたい」
と思っている事が非常に多くあります。
この考えが双方でかけ離れるほどマンション売却はいつまでも決まりません。

4.マンション売却価格の妥当性を再確認する。

下記の方程式が多くの場合に成り立ちます。

  売りたい金額 > 売れると思われる金額 > 確実に売れる金額
この3つの金額を比べながら営業マンと売るための戦略を相談しましょう。
心に描く結果はなんですか?

5.買い手側と売り手側の思考の違いを理解する

あなたにとっての自宅マンションのアピールポイントはなんですか?
交通?立地?間取り?
それらは、買い手側にはまったく魅力を感じない事項も多々あるのです。
買い手側はあなたのマンションに愛着はありません。
あなたの一番好きな部分が一番嫌な部分かもしれませんし、気に入らない部分は容赦なく値下げを求めてきます。
最初から値下げしようと厳しい目でマイナスポイントを探し出す事もあり得ます。



このような事から、中古マンション売却金額は買い手側目線も考慮して決めましょう。
この考え方が早期に高額売却できる近道でもあります。
市場相場金額を無視した、高額金額すぎる売値は、買い手側に「もう少し金額を上げれば近所の新築マンションが買えるな」という結果を与えてしまいかねません。



6.中古マンション売却を得意とする不動産業者を選ぶ

あなたの代わりに営業してくれるのは不動産業者の営業マンです。
それぞれの不動産業者から見積りを出してもらう時に営業マンの対応もチェックしましょう。

7.「適正価格」の把握!!高額査定結果を出す業者には注意せよ!!

高額売却のコツは、マンション査定において、きちんとした「適正価格」を把握しておく事が重要です。必ず何社かに査定をしてもらい、詳しい説明を受けましょう!!
最終的には、近隣の実際に売りに出されている相場と比べても、購入希望者が納得できるような「適正価格」の設定が、より高額での売却のコツになります。



以下は、すぐには変えられないことですが、高額査定が出やすい条件となり得ます。
マンションナビでは、いつか売るかもしれない・貸すかもしれない自身の保有する資産を、できるだけ価値ある形で保有して頂きたいと考えております。
売る気はなくても価値を高めるために、日頃から「価値が下がらないような暮らし方」をして頂きたいと考えております。



1.管理の行き届き

管理の行き届いたマンションは高額売却できる条件のひとつです。
とくに中古マンションの場合は、マンション管理によって見た目にも大きな差が出ています。自分が購入する立場だったら、、、と考えると、よくわかると思います。
マンション査定でも、管理人の勤務形態や共用施設の保守・清掃が、高額で売れるマンションの条件に入れられています。

2.緑の多さ・「癒し」の感じられる地域

高額で売れるマンションの条件には周辺環境の良さが挙げられますが、緑が豊かな地域は高額売却の条件です。ただし、「都会」「駅から近く」などの基礎条件がそろったうえでの話です。郊外に行けば緑はたくさんありますので。
また、騒音に悩まされず、自然と親しむことのできる「閑静な住宅地」と呼ばれる地域は、駅から遠くても高額条件を十分に満たしています。
子どもを環境の良い場所で育てたいと思う親心は、高額で売れるマンションの条件につながります。

3.生活の利便性

マンションの購入を考えている人は、これから長く住み続ける気持ちで探していますから、売却を考えているマンションの周辺環境が、生活に便利と言えるなら、高額売却できる条件を満たしています。
ただし、マンションの建設は、周辺環境の良い場所を選んで建てられていることが多いため、周辺環境がよければ全て高額売却できるわけではありません。
高額で売れるマンションの条件は、単独でも有効に働いてくれるものもあれば、周辺環境のようにひとつとつが積み重ねとなって有効に働くものもあります。
「生活の利便性」だけでは、同様に「生活の利便性」の良いマンションとの競い合いになりますが、周辺の緑が追加されると、「生活の利便性」が良いだけのマンションよりも高額売却できる条件が増えることになります。
一括査定で“プロ”の査定額を調べる
マンションナビ