【ブランドマンション6社比較】稀少性・流動性・資産性が「最強」なのは?

【こんな売却のお悩みありませんか?】
  • 売れる価格を知ってから活動したい
  • なにから始めればいいかわからない
  • 直接、不動産会社には行きづらい

<全国対応!無料でご利用いただけます>

大手マンションデベロッパー各社は、「ブランドマンション」を各エリアで展開しています。デベロッパーの“顔”ともいえるブランドマンション。マンションリサーチ株式会社は、2020年、東京23区で売出・成約したマンションを対象に、稀少性・流動性・資産性においてどのマンションブランドが“最強”なのかを独自調査しました。

【調査対象マンション】
・三菱地所レジデンス「ザパークハウス」
・野村不動産「プラウド」
・住友不動産「シティタワー」
・東京建物「ブリリア」
・東急不動産「ブランズ」
・三井不動産レジデンシャル「パークホームズ」

目次

稀少性の高いブランドマンションは野村不動産「プラウド」

まずは、稀少性の高さからジャッジしていきます。

稀少性は、各ブランドマンションの戸数に対して、売り出された割合で判断。この割合が低いほど売り出されにくく、稀少性が高いといえるでしょう。

23区各エリアで、最も稀少性の高いブランドマンションは以下の通りです。

エリアマンション名売出数/戸数
千代田区ブランズ四番町1.21%
中央区プラウド東京八丁堀0.95%
港区ザ・パークハウス三田タワー0.90%
新宿区ザ・パークハウス西新宿タワー600.21%
文京区プラウド本郷ヒルトップ1.14%
台東区パークホームズ上野1.28%
墨田区隅田川パーク・ホームズ0.80%
江東区パークホームズ清澄白河0.63%
品川区シティタワー品川パークフロント0.64%
目黒区パークホームズ学芸大学リベラヴィータ1.59%
大田区プラウドシティ大田六郷0.95%
世田谷区プラウドタワー二子玉川0.50%
渋谷区ザ・パークハウス新宿御苑西1.08%
中野区ザ・パークハウス中野弥生町テラス0.97%
杉並区プラウドシティ阿佐ヶ谷フォレストB0.69%
豊島区プラウド駒込0.41%
北区ザ・パークハウスオイコス赤羽志茂 フォーススクエア0.60%
荒川区アトラスブランズタワー三河島0.31%
板橋区ブリリア成増シーズンテラス0.45%
練馬区Brillia City三鷹0.69%
足立区プラウドシティ梅島0.60%
葛飾区シティタワー金町0.24%
江戸川区プラウド西葛西0.64%

集計結果

稀少性の高さは、23区中8区でトップとなった野村不動産「プラウド」に軍配が。続いて、三菱地所レジデンス「ザパークハウス」が5区、三井不動産レジデンシャル「パークホームズ」が4区でそれぞれトップとなっています。

ブランドマンションは相対的に立地が良く、設備のグレードが高い、資産価値が維持しやすい……などという理由から、その地で“唯一無二”の存在となっているマンションも多くあります。人気の高さから、なかなか売り出されない、あるいは売り出されてもすぐに売れてしまうブランドマンションも少なくありません。

「プラウド」マンションの売却相場検索はこちら

流動性の高いブランドマンションは「ザパークハウス」「パークホームズ」

それでは続いて、ブランドマンションの流動性を見ていきましょう。

流動性は、2020年に成約(成約したと推定される)したマンションの売り出しから成約までの平均期間で判断します。期間が短いほど、流動性は高いということになります。

23区各エリアで、最も流動性の高いブランドマンションは以下の通りです。

エリアマンション名平均売却期間
千代田区船堀パーク・ホームズ44.0日
中央区Brillia Tower 上野池之端108.6日
港区アトラスブランズタワー三河島63.4日
新宿区ザ・パークハウス二子玉川ガーデン56.8日
文京区ザ・パークハウス上鷺宮73.8日
台東区早稲田鶴巻町パーク・ホームズ45.0日
墨田区プラウドシティ池袋本町111.7日
江東区ザ・パークハウス白金二丁目タワー59.1日
品川区ザパークハウス晴海タワーズティアロレジデンス176.9日
目黒区ザ・パークハウス北赤羽52.3日
大田区プラウドシティ阿佐ヶ谷ヴィラ40.0日
世田谷区シティタワー大泉学園35.4日
渋谷区パークホームズ目黒ザレジデンス76.0日
中野区北千住公園パーク・ホームズ42.0日
杉並区シティタワー九段下105.6日
豊島区パークホームズ板橋蓮根二番街73.5日
北区大井町パークホームズ41.0日
荒川区シティタワー恵比寿41.1日
板橋区プラウドシティ大田六郷フォレスト街区棟107.7日
練馬区パークホームズ文京白山40.0日
足立区ザ・パークハウス錦糸公園47.5日
葛飾区ザ・パークハウス青砥78.2日
江戸川区ブリリアタワー東京145.9日

集計結果

流動性の高さで見ると、三菱地所レジデンスの「ザパークハウス」と三井不動産レジデンシャルの「パークホームズ」が3位以下を引き離して1位に。23区中それぞれ7区でトップとなりました。

マンションの売却にかかる期間は、一般的に平均4カ月~半年ほどといわれています。そんな中、40日や50日で成約に至っている結果を見ると、ブランドマンションの需要の高さを感じますね。

「パークハウス」マンションの売却相場検索はこちら

「パークホームズ」マンションの売却相場検索はこちら

初めての方にオススメできる
一括査定サイトNo.1

最短わずか60秒無料一括査定で、あなたのマンションを高く評価してくれる不動産会社にまとめて査定依頼。

資産性が高いブランドマンションは住友不動産「シティタワー」

最後に、ブランドマンションの資産性を見ていきます。

資産性は、2020年、23区内で売買されたブランドマンションの「対2019年」の平均成約坪単価の上昇率で判断します。

23区各エリアで最も資産価値の上昇率の高かったブランドマンションは、以下の通りです。

エリアマンション名前年値上げ率
千代田区シティタワー九段下-0.43%
中央区ブリリア ザタワー東京八重洲アベニュー6.65%
港区シティタワー高輪13.66%
新宿区セントラルレジデンス新宿シティタワー9.28%
文京区BrillaWELLITH文京千駄木0.00%
台東区シティタワー上野池之端-1.57%
墨田区ブリリアタワー東京-1.84%
江東区シティタワー有明6.88%
品川区ブリリアタワーズ目黒ノースレジデンス3.49%
目黒区パークホームズ目黒ザレジデンス-0.21%
大田区ザ・パークハウス池上4.21%
世田谷区ザ・パークハウス三軒茶屋タワー7.32%
渋谷区ブランズ渋谷常盤松1.36%
中野区プラウド鷺ノ宮パサージュ4.76%
杉並区パークホームズ杉並和泉ザレジンデンス7.05%
豊島区シティタワー池袋7.27%
北区ザ・パークハウス東十条フレシア6.90%
荒川区アトラスブランズタワー三河島-3.14%
板橋区プラウドシティ加賀学園通り0.41%
練馬区プラウドタワー練馬9.04%
足立区パークホームズ亀有ガーデンズコート10.72%
葛飾区シティタワー金町7.21%
江戸川区パークホームズ西葛西ブライトフォート5.91%

集計結果

資産価値の上昇率は、住友不動産の「シティタワー」が23区中7区でトップで1位という結果になりました。

港区の「シティタワー高輪」は、2020年、対2019年の価格上昇率が「+13.6%」。やはりブランドマンションは、リセールバリューが高い傾向にあることも大きな魅力の一つでしょう。

マンションの価値には「駅近」や「築浅」など色々な要素があるわけですが、「ブランド」もまた一つの付加価値になるということです。

「シティタワー」マンションの売却相場検索はこちら

各ブランドマンションの売却相場検索はこちら

ブランドマンションは固有の特性を有している

【2020年23区ブランドマンション調査結果】
・稀少性:野村不動産「プラウド」
・流動性:三菱地所レジデンス「ザパークハウス」、三井住友レジデンシャル「パークホームズ」
・資産性:住友不動産「シティタワー」

今回、23区内のブランマンションの稀少性・流動性・資産性を調査したところ、すべての要素を持ち合わせているブランドはなく、各々が固有の特性を有していることがわかりました。

「ブランドマンション」というだけで一つの付加価値にはなりえますが、稀少性・流動性・資産性の傾向を知ったうえで売買時期の検討や物件選びをしてみてくださいね。

今ならいくらで売れる?
初めての方にオススメできる
一括査定サイトNo.1

最短わずか60秒無料一括査定で、あなたのマンションを高く評価してくれる不動産会社にまとめて査定依頼。
初めてマンションを売りたい方にオススメできる一括査定サイトNo.1に選ばれているので、安心してご利用いただけます。
すみかうるの記事をシェアする

この記事を書いた人

2022年3月に、すみかうる(旧:マンションナビマガジン)に名前が変わりました!日々すみかうるの企画・編集・運営を行っています。今後さらに記事の数・内容をパワーアップさせ、どこよりも充実した情報を届けていきたいと考えていますので、お楽しみに!

目次