不動産の
お悩み相談室

REAL ESTATE Q&A

  • 私が回答します

    投稿日
    2019/04/02

    マンションナビ運営事務局

    マンションリサーチ株式会社

    • 30代
    • 東京都
    • マンションナビ運営メンバー

    結論から申し上げますと、どちらで購入されても同じですが、住宅購入時に必要となる「諸費用」の負担や様々な手続きに違いが出てきます。

    融資を受けて購入された場合は、住宅ローン契約に伴う「事務手数料」「保証料」の支払いが必要です。

    しかし、「住宅ローン控除」等の国の優遇制度を利用できる点や現金を手元に置いたまま住宅を購入できる点はメリットと言えます。

    現金購入の場合は、住宅ローン契約の際に必要となる「諸費用」や「金融機関への相談」「書類作成」等の手続きが不要になります。"

以下の記事もよく読まれています