不動産のお悩み相談室

REAL ESTATE Q&A

  • 私が回答します

    投稿日
    2024/06/01

    品木彰

    不動産専門家

    • 30代
    • 大阪府
    • 男性
    • 専門家

    シングルマザーだからといって、住宅ローン審査に不利になることはありません。金融機関が審査でもっとも重視するのは、借り手の返済能力です。

    ご相談者さまの場合、勤続9年目で年収400万円弱、借金や他のローンがなく、金融事故もないとのことなので、返済能力は十分にあるように思われます。

    一方、住宅ローンの借入額が年収と比較して高額だったために、審査が通らなかった可能性は考えられます。住宅ローンの年間返済額に対する年収の割合が、金融機関の定める基準を下回っていると、審査には通過できません。

    また、住宅ローン審査では、年齢や健康状態、勤務先の安定性なども考慮されるため、これらが影響した可能性もあります。

    いずれにせよ、住宅ローンの審査をした金融機関が否決と判断した理由を教えてくれることはありません。そのため、住宅ローン審査に詳しい不動産会社やファイナンシャルプランナーに相談することをおすすめします。

    住宅ローンの取扱実績が豊富な人に相談をすると、知識や過去の経験から審査に落ちてしまった理由を推測してくれます。また、借入額の調整や審査に通過できる可能性が高い金融機関を選ぶなどの対策方法も考えてくれるはずです。

  • 私が回答します

    投稿日
    2024/05/27

    本田憲司

    不動産売却サポート関西株式会社

    • 40代
    • 大阪府
    • 男性
    • 不動産会社

    初めまして不動産売却サポート関西の本田 憲司と申します。
    まずは物件購入の相談をした不動産会社に確認する事をお勧めします。
    ご相談内容を拝見する限り、否決される要素は無いですが、ひょっとすると年収によって借入できる住宅ローンの額を上回っていたのかも知れませんね。

以下の記事もよく読まれています