不動産の
お悩み相談室

REAL ESTATE Q&A

  • 私が回答します

    投稿日
    2020/03/08

    木本進

    株式会社アイディーエム

    • その他回答
    • 東京都
    • 不動産会社

    老築化が進んでいるのであれば、維持よりも間違いなく大規模修繕ですよね。
    現行の事例で有れば第一に賃借人の生命の安全確保が優先ですから、古くてもしっかり保守修繕されていなくてはなりません。「古くて家賃が安いから我慢しろ」という理屈は残念ながら世間では通りません。
    貸主の利益はその次の話。
    補修補強費用は今までの家賃で徴収していると考えられるものなので(大家からすると反論もあるかもしれませんが)補強工事はマストです。

    もしも補修費用等で継続が危ういようであれば弊社が高額で買取ることもできます。
    ご相談だけでも結構ですので、当サイト「イイタンコンシェル」から弊社までご連絡ください。
    よろしくお願いいたします。

以下の記事もよく読まれています